皆様に音楽の魅力をお伝えします。トランペット、弾き語りレッスン、結婚披露宴、各種パーティでの演奏。全国訪問してます。norion5555(at)ybb.ne.jp


by norion55

カテゴリ:プロフィール( 1 )

プロフィール

◆プロフィール◆

 五歳からクラシックピアノを習い、中学生より吹奏楽部でトランペットを吹く。
 
 18歳で渡米し、シカゴ交響楽団のマーク・ライデナー氏に師事、クラシック音楽を勉強し、グランドフォークスソロコンテスト優勝など輝かしい成績を遺す。

 North Western 大学で開催された、PMFオーディションにて、ぺトルシカのソロを吹き、当時審査員であった 指揮者の 佐渡 裕氏に

 「 君のようにぺトルシカを吹けるトランペッターは、世界中探しても見付からない。 」

と お褒めの言葉をいただく。

留学4年目頃からジャズを始める。シカゴ音楽大学を首席で卒業。後にラムゼイ・ルイス、ジョー・ロバーノ等と共演。

 

 シカゴでの演奏活動を経て、2000年5月に帰国。

 2003年12月 1st CD 「 Still in my Heart 」 を リリース。
  SWING JARNAL から 「ジャズ界の アンリー・ルソー」 と称される。

  Euro Jazz Festival 2003に出演し、カーリン・クロッグ Voc. , ウラジミール・シャフラノフ P. 等と共演し、絶賛される。

2005年、横浜パンパシフィック ジャズコンペティションにて優勝。審査員の、つのだ☆ひろ、林 まや等に大絶賛される。

 北村英治、日野皓正、故ジョージ川口、ジミー・スミス、竹下清志 等と共演。テレビ、ラジオ、雑誌等でも注目されてる。

 2008年8月20日、2nd CD 「 Nothin' To  Lose  For  You 」をリリース。

ジャズ評論家、岩波洋三氏のコメント

「 日本でもっとも美しい音色を持つトランペッター 日高憲男。
 柔らかで艶やかな歌声とラッパが細胞に響き渡る・・・ 」

オーディオディスク大賞2009 ボーカル部門にて 日本人初の入賞を果たす。
ブログ村 ミュージシャン人気ランキング 1位。

2009年 10月21日、 3rd CD  「 朧月 」 をリリース。

2009年 12月20日に開催された 世界フェザー級タイトルマッチの国歌吹奏。

現在は東京、横浜を中心に、自身のオリジナル曲を交えた ライヴイベント等に 出演する。

2009 年 ナナツユメ実行委員会設立により、
全国の酒造でのライヴを展開する他、
海外 ヨーロッパツアーでの スイス ベルンライヴで
地元観衆の大絶賛のもと、成功を収める。

2012年 埼玉新都心ジャズボーカルコンテストにおいて
グランプリ受賞。
‘‘人々に喜んでいただけるミュージシャン ’’ を目指すべく、
国内外各地の 児童養護施設等、
また台風、地震等の被災地への訪問演奏等を計画中。

世界平和実現を願い、日々メッセージを送り続ける。




好きなアーティスト:

甲本ヒロト
松本人志
辰吉丈一郎
矢吹丈
ヒョードル
ゲーンノラシン
イグナショフ



好きな食べ物:

チーズケーキ
いちご大福
たこ焼き (関西のん)
インドカレー
かりんとう(黒いのん)


趣味:

ヨガ瞑想
絶食
たこ焼き作り
インドカレー作り
タイカレー作り
スピリチュアル系全般
将棋
[PR]
by norion55 | 2006-10-01 00:45 | プロフィール